« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年7月 7日 (木)

学院長の祈り。

3.11の前日にピアノが納入され、翌日、お母さん、お嬢さん、ピアノの先生が津波の犠牲になりました。
 
残された祖父母の方からお話しをお伺い致しました。
 
同じ孫を持つ身の辛さです。(青木)
 
For Little Pianist
作詞 青木博幸 作曲 富山 茂
https://youtu.be/JBrnSYzhVuk
 
今日の悲しみを
何人が知る
昨日今日明日の
希望は何処
母子の心を永久に
受け継ぎ
届かぬ思いは
誰に語らん
 
碧き海に眠る
幼き御魂
母と共に抱き
永久に眠れ
夢多かりしと
祖父母の想い
我身を替わりと
守りし命
 
悔いては吾身を
励まし給わん
多くの嘆きに
痛めるこころ
果てしなく続く
憂いを胸に
誰にもの言う
愛しき人の
 
我らの願いは
み国にありて
母子が憩いて
安らかなり
幼きいのちよ
かくも愛おしく
二人で奏でる
良きハーモニー

|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »